「墨田支部 5月月例役員会・新旧役員交代懇親会」報告

  • ●日程:平成28年5月18日(水)午後6時30分より
  • ●場所:本所吾妻橋「とんぼ」
  • ●参加:出席22名
●司会 ー 永田幹事長

●横島支部長挨拶

 「本日はお忙しい中、今年初めての月例役員会にお集まり頂きまして誠に有難うございます。先日の総会を持ちまして、前佐藤支部長より私が大役を仰せつかり、初めての役員会ですが、先日臨時役員会を開きまして、皆様に今期の動きを承認して頂きまして、後程幹事長より新役員紹介があると思いますが、新役員一丸となって頑張って参りたいと思います。それには本日御出席の皆様の御指導・助言、そういうものが重要になってくると思います。
何かあれば、皆様からの忌憚のない御意見をどんどん出して頂いて、それを役員会で、あらゆる角度から揉んでそれを皆様にフィードバックする、そういう事をどんどんやって行きたいと思います。
その為には色々な行事に積極的に参加して頂く。その中で情報交換をして頂く。そして墨田支部に入っていて良かったと思える様な支部にして行きたいと思っております。最後になりますが、本日の役員会がスムーズに行きます様、祈念いたしまして支部長の挨拶と代えさせて頂きます。本日は宜しくお願い致します。」

●議事
1.新役員紹介(永田幹事長)
2.理事会報告(横島理事)
3.月例役員会について(永田幹事長)
4.会計部報告(小林会計部長)
5.厚生部報告(飛里副厚生部長)
夏季研修会と親睦旅行の告知
6.商印部会報告(永田部会長)
墨田支部商印部会総会と監査会の開催を告知7.総代より(中村総代代表)
総代会と総代懇親会の開催を告知されます。
8.若墨会報告(梅村若墨会会長)
BBQ例会の報告
9.その他
部編成見直しの告知午後7時終了。月例役員会終了後、新旧役員交代懇親会が開催されました。

●乾杯 ー 佐藤相談役

「皆さん、役員会お疲れ様でございました。本日相談役として乾杯の御仕事を頂戴した訳ですけど、その前に私3期6年、皆様のおかげをもちまして、先日の総会を無事終える事が出来ました事を心より感謝申し上げます。誠に有難うございました。先程横島支部長よりお話がございましたけれども、これからも皆様のお力をお借りしながら“伝統ある墨田支部”を進めていく訳ですが、私からも一つお願いがございます。我々役員は組合活動を楽しんで頂くと同時に支部員の皆様をお迎えする立場でもございます。その方々が楽しんで頂ける様な事を、是非皆様にスクラムを組んで頂いて、今後の墨田支部の発展に御協力を頂ければと思っております。今後、墨田支部の益々の発展と本日御出席の皆様の御健康を祈念いたしまして、乾杯致したいと思います。 乾杯!!」

近況報告(各部部長)

閉会挨拶(岸田副支部長)
岸田副支部長による三本締めにて閉会

午後9時終了。

  • DSC00004
    新任の挨拶をする横島支部長
  • DSC00012
    佐藤前支部長の乾杯挨拶
  • DSC00063
    新旧役員の皆さん


東京都製本工業組合 墨田支部 新年会報告

  • ●日程:平成28年1月21日(水)
  • ●場所:東武ホテル レバント東京
  • ●参加:44名
●司会 ー 永田幹事長
●開会挨拶 ー 横島副支部長
●佐藤支部長挨拶
「新年明けましておめでとうございます。本日は大寒の寒い中を多数の出席を賜り、共に新年のお祝いが出来る事を心より嬉しく思っております。又、日頃より墨田支部組合活動に対し、多大なる御協力を頂いている事に御礼を申し上げます。支部長として6回目の新年会を迎えました。業界は厳しい状況が続いておりますが、組合活動として、情報の供給、共有していく事が大切だと思います。私共、墨田支部では親睦を積み重ね、より距離を縮めていく必要があると思います。私事ですが、今年還暦を迎える年男です。申年なのですが、私自身はキバも抜け、ズル賢さも無くなりました。十二支の申(さる)には実を付け形を為す。という事だそうです。今迄の苦労が今年成熟を目指し、素晴らしい年になって欲しいですね。本日ご出席頂いた皆様にとって、今年が実り多き年に成る事を祈念いたしまして新年の挨拶とさせて頂きます。」
●来賓挨拶 ー 本部 大熊茂樹副理事長
「墨田支部の皆様には平素より本部組合活動に御協力を頂き、有難うございます。先日、スキーバスツアーの事故がありましたが、旅行会社は知らん顔をして、全ての責任をバス会社に押し付けている。これは我々と同じ構図で、印刷業界と製本業界の様に思えて、大変腹立たしくイライラしました。厳しい価格競争もあるのですが、断る勇気も必要なのでは?皆様も考えてみて下さい。」
●関連協力企業紹介(12社)
●代表挨拶 ー (有)飯塚機販 飯塚正秀様
「本年も良い年を迎える事が出来、関連業者を代表し、御礼を申し上げます。今年はオリンピックイヤーですが、その次は東京で開催されます。時代が大きく動いていくと思います。皆様方に意気奮闘して頂き、我々協力企業もそれに協力して行きたいと思っております。墨田支部の皆様の益々の発展を祈念し、挨拶とさせて頂きます。」
●乾杯 ー 小林相談役
「どちら様の新年会に伺っても、良い話が無いですね。ウソでも良いから良い話を聞きたいんですけどね。マーケットは縮小し、全体が減っている事実はあるのですが、“墨田なら必ず出来る”という信念を以て仕事を確保しましょう。知恵・フットワークは若手に任せてわからない事は我々に聞いて下さい。皆様にとって本年が明るく希望に満ちた年でありますように・・・乾杯!!」

●アトラクション

墨田支部新年会恒例の抽選会が行われ、豪華(?)な景品と東武ホテルさんから頂いた食事券・・・。
当たった方、今年はいい事あるかも・・・です。
(司会 鈴木副支部長・篠原副厚生部長)

●篠原副厚生部長より4月に開催される親睦旅行会の案内がありました。
浜名湖でウナギを食するプランを企画している・・・との事。
皆様奮ってご参加下さい。

●中締め ー 中村顧問

「宴たけなわでございますが・・・定番ですね。今年、東京で全国大会が開催されます。本部では大会に向け、色々なプランを練っています。組合で発信しているモノをしっかりと受け止め、皆様に利用して頂きたいと思っております。 三本で締めます。」

●閉会挨拶 ー 永田幹事長

午後8時30分 終了。 解散

  • 支部長挨拶
    支部長挨拶(佐藤支部長)
  • 開会挨拶
    乾杯(小林相談役)
  • 三本締め
    中村顧問による三本締め


墨田支部 夏季研修会報告

  • ●日程:平成27年8月29日(土)
  • ●場所:八吉 新宿3丁目店
  • ●参加:21名
●主催・司会 ー 三浦厚生部長
●挨拶 ー 佐藤支部長

「恒例の夏季研修会ですが、この処涼しくなってきました。本日は日頃の奥様方の労を労うという目的があります。本日は会費だけで安心して楽しめる会となっておりますので、目一杯楽しんで頂きたいと思っております。」

永田幹事長より乾杯の御発声を頂き(第1部)スタート!!
お店の名物「絶品!子持ち昆布串揚げ」「幻の高級魚 のど黒姿焼き」等を美味しいお酒と共に・・・。
午後8時30分、横島副支部長による中締めで第1部は終了。
続きまして・・・
「八吉」から徒歩1分程の「MONOMANE LIVESPACE そっくり館キサラ®」に移動し第2部スタート!!
TV等にも出演している芸人さん達のショーをたっぷり2時間たっぷり楽しみました。


午後11時終了、解散。
報告 - 石川書記

27summer



「墨田支部親睦旅行」報告

  • ●日程:平成27年4月4日(土)~5日(日)
  • ●場所:富山、白川郷
  • ●参加:19名
●初日レポート

朝8時、東京駅集合。

「かがやき510号」にて、あっ!!という間(2時間程)に富山駅着。

観光バスに乗り換え昼食会場となる新港へ。
「割烹かわぐち」にて一匹ずつ丁寧に皮をむいた白えびの刺身、天ぷら等の昼食を頂いた後、
「滑川ほたるいかミュージアム」を見学。
(ほたるいかの生態や発光の仕組みが学べます。)

再びバスに乗り富山城址へ。満開を迎えた桜を遊覧船に乗り見物。
(豪華な花見となりました。)

午後5時宿泊先となる「エクセルホテル東急」に到着。
(荷物を置いて一休み。)

午後6時ホテルから徒歩5分程の「五万石本店」にて夕食。
(ホタルイカ、氷見ぶり等の富山県の海の幸を楽しんじゃいました。)

終了後、夜の街へと消えて行く参加者・・・。
(が、地元の人曰く、「富山は日本一の教育県だから、いかがわしい店は無いよ。」との事。)

●2日目レポート

早起きをして朝食を済ませ午前8時バスに乗りホテルを出発。

90分程で岐阜県、白川郷合掌集落の到着。バスを降りて各自見学。
(日本人観光客よりも外国人の観光客が多いのがビックリ!!でした。)

再びバスに乗り富山県に戻り五箇山の国指定重要文化財「村上家」を見学。
(囲炉裏を囲んで地域にまつわるお話を伺いました。)

昼食は「拾遍舎」にて名物の蕎麦と縄で結んで運べる程固い五箇山豆腐を
頂きました。(これで飲み納め。)

そして帰路。早めに富山駅に到着し、色々なお土産を物色。
(皆さん、よく調べていますね~。)

午後3時36分発の「はくたか570号」にて東京へ。

午後6時12分。無事東京駅に到着し、解散となりました。

(今回の旅行は「開通直後の北陸新幹線に乗ろう。」という事で“ウラ”から手を回して切符の手配をしたり、地元出身の中船紙業、平田社長に御協力を頂いたり等、色々大変だった三浦厚生部長の最後の一言「俺は燃え尽きた・・・。」
来年もしっかりと燃えて頂きましょう。)

  • 05
    初日 昼食 乾杯「割烹かわぐち」にて
  • 06
    初日 宴会 「五万石本店」にて
  • 07
    2日目 白川郷にて



「墨田支部 第76回 総会」報告

  • ●日程:平成27年4月22日(水)
  • ●場所:東武ホテル レバント東京
  • ●参加:現在49社、出席32名、委任状15通
●司会 ー 大野副幹事長
●開会の辞 ー 横島副支部長
●佐藤支部長挨拶

「本日は御多用の処をお集まり頂き、誠に有難うございます。又、平素より当支部活動に対して多大なる御協力、そして御理解を頂きまして重ねて御礼申し上げます。本日の総会は支部長として三期目の一年が経過した処です。
この一年も皆様とどう楽しい時間を作ろうか、と考えております。
近況報告や各部部会等、密接な情報交換をする事が大切だと思っております。
皆様方の御協力を頂き今後も続けていきたいと思っております。
より良き墨田支部の為に、本日の総会を進めていきます。宜しくお願いします。」

●資格審査報告 ー 大野副幹事長
●議事
○事業報告 - 永田幹事長

○決算報告 - 小林会計部長

○監査報告 - 下島監査、岸田監査
(拍手を以て承認されました。)

○事業計画 - 永田幹事長
「各部部会を5~8月の予定で開催して頂きます。近況報告は毎月お願いしたいと思います。御協力をお願いします。今年度は断截機安全講習を開催したいと思っております。」

○予算案審議 - 小林会計部長
「今年度より組合費(支部費)の増額について、皆様の御協力御理解を頂けた事を御礼申し上げます。今年度の予算はそれを基に組んであります。」
(事業計画案、予算案に対して拍手を以て承認されました。)

○若墨会報告 - 梅村若墨会会長
「今年度は若墨会が創立40周年を迎えます。9月12日(土)に記念大会を開催する予定です。OBの方、並びに支部員の皆様に御協力を頂いて成功させたいと思っております。宜しくお願い致します。」

○その他
佐藤支部長
「各事業、組合活動等に対して意見提案等を頂ければ益々の発展に繋がるので支部員の皆様にも御協力を頂きたい。」
●閉会の辞 ー 鈴木副支部長

「皆様の御協力を頂き、無事に終了する事が出来ました。有難うございました。」

総会終了後、懇親会が開催されました。

午後8時30分 終了、閉会となりました。

  • 支部長挨拶
    支部長挨拶
  • 懇親会 乾杯
    懇親会 乾杯



東京都製本工業組合 墨田支部 新年会報告

  • ●日程:平成27年1月14日(水)
  • ●場所:東武ホテル レバント東京
  • ●参加:支部員31社、関連協力企業15社
●司会 ー 大野副幹事長
●開会挨拶 ー 横島副支部長
●佐藤支部長挨拶

「皆様、明けましておめでとうございます。御多忙の中を大熊副理事長、関連業者の皆様、そして支部員の皆様にお集まり頂き、盛大に墨田支部新年会を開催出来る事を大変嬉しく思っております。新年会で挨拶をするのは5回目なのですが毎回前年を振り返り、挨拶をさせて頂くのですが、あまり楽しい話題が無かった様に思います。厳しい状況が続き「頑張ろう!」ばかり言ってきた様な気がします。それを乗り越えてきた方々が本日集まっているのだと思います。本年は未(ひつじ)年ですが羊は群れを作り、家族を守ると言われていますが、私のイメージでは放牧され牧羊犬に追われて統率されているという感じですが我々墨田支部員は価値を高め、カシミアにも負けないウールを纏った羊になる必要があります。その為には知識・情報を持ち、間違いの無い製本業者だと言われる様にならなければならないと思っております。その中で今年度は1つの目標を掲げます。「断截機安全講習」が各支部単位で開催出来る事になりました。それ以外にも必要なモノもありますが先ず基本である「断截機安全講習」を支部事業として進めて行きたいと思っております。皆様にとって本年が実り多い年になる事を祈念して挨拶とさせて頂きます。」

●来賓挨拶 ー 本部 大熊茂樹副理事長

「平素より本部事業に御協力を頂き誠に有難うございます。今年は9月に京都で全国大会が開催されます。御参加下さい。昨日久し振りに「ひょっこりひょうたん島」の唄を聞いたのですが♪泣くのは嫌だよ笑っちゃおう。厳しい状況は続きますが♪進め~墨田支部!という事で挨拶とさせて頂きます。」

●関連協力企業紹介(五十音順)
●代表挨拶 ー 永井機械製作所 永井様

「今年はIGASが9月11~16日にビッグサイトで開催されます。4年に1度のインターナショナルですので是非ご来場下さい。アベノミクスの流れで補助金や減価償却に関して色々使い勝手が良いので、我々業者等に相談して頂きたいと思っております。勉強する価値はあると思います。」

●乾杯 ー 小林相談役

「先日、マザー牧場に行った時、羊追いというのを見てきました。大迫力でしたが偉いのは羊では無く、追っている犬です。現在の墨田支部は若い人達が支えています。あの犬の様に若い方々に我々を追い立てて頂きたいと思っております。本日、ご列席の皆様の御健康、そして御事業の発展、並びに墨田支部の繁栄を祈念して乾杯させて頂きます。」

●アトラクション

墨田支部新年会恒例の抽選会が行われ、豪華(?)な景品と東武ホテルさんから頂いた食事券・・・。
当たった方、今年はいい事あるかも・・・です。
(司会 永田幹事長、 プレゼンター 三浦厚生部長)

●三浦厚生部長より4月に開催される親睦旅行会の案内がありました。

3月に開通する北陸新幹線を利用し金沢周辺のプランを企画している・・・との事。
皆様奮ってご参加下さい。

●中締め ー 鈴木副支部長

 「本日は墨田支部新年会に御参加頂き誠に有難うございました。皆様の御商売の発展と健康を祈念して一発で締めます。よぉ~お!。」

●閉会挨拶 ー 中村顧問

「皆さん、楽しんで頂けましたか?これからは少しずつでもアベノミクスの恩恵を受ける事が出来るのではないのかという空気も少しずつ感じています。
 佐藤支部長をはじめ、皆様方の笑顔そして団結力を深め、今年1年頑張って来年の新年会を迎えましょう。良くなる事を信じて頑張りましょう。」

午後9時 終了。 解散

  • 支部長挨拶
    支部長挨拶
  • 開会挨拶
    開会挨拶



五支部合同研修会

  • ●日程:平成26年9月18日(木)午後6時30分
  • ●場所:本所吾妻橋「フラムドール」
  • 『五支部合同研修会』が開催されました。
  • 墨田支部からは11名が出席し、近隣の江東、浅草、下谷、京橋の各支部の方々と交流を深めてきました。

20141020